四万十川リバーサップ


四万十川ツアーの2日間。第1日目はポカポカ陽気で始まりです。
本日のお客様は、はるばる愛知県から。四万十川に映る山や空に感動です。

早速川へ。
最高の気候ですね。
お客様のOさん サップは初めてと言われていましたがスイスイ乗ってます。

このお天気に誘われて 今年初めの沈下橋ダイブ。何の躊躇もなく決定です。

それでは。
3・2・1 えいっ

ちょっとだけ冷たかったようですが。なんだか見ていたこちらまで気分爽快です。
午前中は風もなくスイスイ、鳥がピイピイ、ボードとパドルが水に触れる音だけです。
贅沢な時間です。

川の音を聞きながらのお昼休憩をはさみ
午後からは滋賀からお越しのYさん家族も参加で
賑やかになりそうです!

沈下橋を潜って気持ちのいい流れに乗って下流の赤鉄橋まで行きましょう!
Yさん家族はみなさんサップ経験ありで 特にお父さんは日頃からされているのでリラックスされ姿勢がとてもきれいです。

しばらくの瀞場を抜けたら いくつかの小さな瀬があったりでみなさん楽しんでます。

ゴールの赤鉄橋で1日目終了です!

四万十川リバーサップツアー2日目の朝。
昨日の夜遅くから雨が降っていますが、山から蒸気が上がって四万十の景色はとてもきれいです。
午前のツアーのお客様は東京から。サップは初めてです。
初めてのサップだー。とポーズ。

前日のY家のお父様は本日1日参加してくださいます。
スタート地点の小さな瀬でさっそく遊びだす 大人男子3人。
きゃっきゃいってグルグル瀬を流れてはまた戻る。少年にしか見えません。

漕ぐ2人。川の流れもありゴールに早く着く。
ゴールには2人の大好きな瀬が待っていました。
なんと下ってボードかつぎ上がってまた下ってを3度。
Yさんはお水が大好きで東京からのNさんはドキドキ大好きだそうで
ピッタリのコースでした!

午後からは雨もすっかり止み快晴。
Y家お父さん、お兄ちゃんで下ります。

気持ちよく流れに乗り追い風も吹いてきましてツツーッとお父さん四万十にて3本目の沈下橋通過です。
最後に小さな瀬をもう一つ。

ゴールでパチリ。
お兄ちゃんは4月から会社員になるそうです。
きっと楽しみと不安が入り混じっているのではないかと思うのですが
リフレッシュできたでしょうか?
皆の春の思い出になれていればうれしいです!!