かけがいのない時間


遠く北海道はニセコから大好きな友達家族が遊びに来てくれました。そのうえ家族でサップに挑戦、楽しい時間を過ごしました。

子供たちは三歳と五歳、ボードから体をのり出して泳ぐ魚に驚いたり、川底に手を伸ばしてみたり、水との距離がめちゃくちゃ近い上にカヤックやラフトより安心感すら感じるみたいで終始ワクワクドキドキな感じがこっちにも伝わって、やっぱサップは最高やなぁ~とあらためて感じました。

子供以上に子供な父。笑顔がかわいい女子二人の図。

ラフティングガイド、カヤックイントラ、スキー・スノーボードインストラクター、スイミングティーチャーなどいろいろな技を駆使して家族を育てる二人。かっこいいな。

そうそう、いつもこうやってそうっと後ろから妻を支えるのだよ、ゆめくん。

マキちゃんはじめ、みんないつも支えてくれてありがとう。みんなが帰った後もこの時の写真や動画を見て笑っています。また一緒に遊びましょ