ひょうたん島博覧会&レース


徳島県徳島市の中心は 周囲をぐるっと川に囲まれており
その中洲の形が ひょうたんに見えることから 
『ひょうたん島』 と 呼ばれています。

そのひょうたん島で昨年から開催されているひょうたん島博覧会。
そらみるで博覧会のSUPレースに参加させていただきました!

レースは博覧会初日の1番初め。
ひょうたん島1周、6㎞を景色を楽しみながら漕げるレースです!
まずは、とくしまサップマラソン を主催しており 
ひょうたん島レースも取り仕切っておられる
ファンライド徳島の南里さんより選手にお話。

今回はレース初めての方もたくさん参加されているようです。
なんだかほのぼの雰囲気です。

レースの開会式にて市長、源実行委員長のお話。(源実行委員長はライフセーバーも兼任!!)
そして選手宣誓。
秋晴れの下 ああ、スポーツっていいな。と感じる。のです。

そして レーススタート!
今回のレースはクラス分けがなく、男女総合1位の選手にトロフィーが手渡されます。
そして 女子にハンデがもうけられました。
男子よりもスタートライン側にならび男子はブイを2つ回り プラス400mほど。

ゴール後の のむさん! 
くぅー!ってなってます。

そらみるチームのカー君 インタビューされてますね。

結果はと言うと
そらみるせいこ 女子の1番でした。
がんばりました!

男子の1位の方は総合でも1位ですので
とっても すてきなトロフィーを授与。
陶器で出来ており 藍のような青の トロフィーです。

サップレースだけでなく 水辺では カヤック、カヌー、サップの体験会、ダンボールボートレース
陸上では 藍染の布を使ったアクセサリーや 真鍮チャームのワークショップ
夜には ナイトマルシェ、キャンドルナイト、夜釣り大会も開催。

2日目は カヤック、カヌーの体験会は引き続き
ワークショップもDIYやハーバルバスなど出店も増え
とくしまマルシェなど いっぱいの催しです。

そして 水上ゴザ走り選手権!
その名の通り 水の上に敷いたゴザの上をなんと50M走ります!
参加者は50名!!!大人気!
そらみるは 徳島ライフセービングクラブさんのお手伝いをさせていただき
参加者の方が 途中落水した際のレスキューです。
たくさんの方が 完走されていましたよー。

夕方には ひょうたん島博覧会をしめくくるメインイベントの 水上パレード!
船に乗ったマーチングバンドの生演奏と共に サップ、カヤック、カヌー
観光クルーズ船も一緒に ひょうたん島を1周です。

マーチングに合わせて踊っている のむさん。 の後ろ姿です。

ひょうたん島サップレース。
1周6㎞ですが レースが初めての方でも とても参加しやすく
変わる景色をずーっと見ながら 漕いでいけますし
レースって楽しいな と思える レースでした。
ひょうたん島サップレースのような レースがもっと開催されると
きっとサップ人口がもっともっと増えるなー と感じます。

今回 お世話になりました ファンライド徳島の南里さん 徳島ライフセービングクラブの皆様
ありがとうございました!また お世話になりにに来ます!