室戸阿南海岸国定公園の50th Annivesaryイベントへ!


今年は、室戸阿南海岸が国定公園になって50周年。
そのアニバーサリーイベントが徳島の大砂海岸で開かれそらみるも参加させていただきました。
6月も入ったばかりですが、砂浜は裸足では歩けないほど暑いです..
あちあちっ!

イベントではビーチサンダル飛ばしやおしり相撲、カヤックレース、ビーチフラッグや浮き輪泳ぎ競争などなど
楽しい企画が目白押。
私たちはSUPミニマラソンに挑戦です!

まずは海の水温チェック。
まだ冷たいのでは?

どうです?
まったくノープロブレムです!
最高の日和です!
少し練習して、腹ごしらえ。
炊き出しにラーメンいただきます!

隠し味はスダチ!さわやかでオイシー!!
さすが徳島。
さあメインのミニマラソンです!
約2kmを漕ぎます。
スタート!

ぶっちぎりトップ2のせめぎ合い。(3人中後ろ2人の楽しそうな方たちがトップ2)

そらみるのせいこは、最後のブイでやさしいお兄ちゃんとボスの野村さんが道をあけてくれてゴール。
どうもありがとうございました。

のむさんのゴール。いい顔です。

そらみるのなかまのゴール!!
やったー!
彼女は本日が初めてのSUPで、いきなり2km!
最後まで笑顔で楽しんでくれていました!

最終選手はパドルアーチでお出迎え
イェーイ!ゴール!

みんなそれぞれに表彰してもらいました!
賞状もらうの何年振りでしょう。
みんなでSUPを漕ぐのはほんとに楽しいです!
思うのはSUPは漕げば漕ぐほど楽しくなるとゆうことです。
SUPの目的は1つではありませんし、たくさんの人が色々な自分の使い方で遊べるものです。
特に、レースは早さやターンのテクニックといったシンプルなところで競いますが
陸上競技、水泳、車やバイク、速さを競うとゆうのはずっと人気があるのと同じく
SUPにおいてもレースは盛り上がりを見せていき、衰えない競技になるのだなあ。
と感じます。
SUPミニマラソン。参加させて頂きありがとうございました!