漕ぎに海へ


久々に海へ漕ぎに来ています。

常は川を下るそらみるですが、レースも頑張っています。
そのための練習です。という訳ではなく、川でもレースでも漕ぐという事の基礎をしっかり身につけておきたい。という気持ちからです。

水をキャッチして前に進むという基礎がガッチっとあればそこから何にでも派生して行くことが出来ますから。

と言うことで、まず陸でイメージトレーニング。
水のキャッチはありませんが、体の使い方をイメージしながらゆっくりフォームチェックです。

水に出てからも最初から飛ばして漕ぐのではなくて
さっきイメージしたフォームを再現できるようにゆっくりゆっくり確かめるようにウォーミングアップです。

そうすることによって、たくさんの疑問や自分に足りないものも見えてくるんじゃないかと思っています。
そして一つ一つクリアできるように練習です。

最後に少し沖のケイソンをくぐりました。

いい練習になりました。