スーパーゴールデンウィークレポート、1dayロングトリップ編


ようやく10連休のほとぼりも冷めて来た今日この頃、前半は肌寒い日が続きましたが、大きな天候の崩れもなく、多くの方に遊びに来ていただき感謝感謝の毎日でした。 テンティピィがベースステーションやっぱり四万十川と言えば沈下橋を見てみたい。1dayロングトリップはその時のお客様の要望に最大限応えられるように、天候や河川コンディションに合わせて柔軟なツアーコーディネートをしています。ランチ時間はツアーの大きな楽しみのひとつ。皆さんから好評頂いている さこやさんの鰻弁当、

鰻の蒲焼きだけでなく、ゴリの唐揚げ、筍の土佐煮、土佐金時芋のかき揚げ、アオサのりご飯、アオサのり入りの厚焼き玉子、きゅうりの酢の物など盛りだくさんな内容です。

むろんこれらはすべてツアー料金に含まれています。

まだまだたっくさんイイ画がありますが、とりあえずはこの辺で。

最後の画は東京からご夫婦で訪れてくれたnさん。ツアー中唯一雨に降られた日でしたが、程よい降りかたを慈しむかのように、ボード寝っ転がってにこやかに空を見上げている姿が印象的でした。

自然体であるがままを受け入れて楽しむ、そんな事を教えられた気がしました。