こんな川が九州にも欲しいなぁ


と呟かれたことが印象的だったお二人。福岡と広島に離れて遠距離恋愛を育まれているカップルがリバーサップを楽しみに来てくれました。いろんなスタイルで楽しめるのがリバーサップの魅力のひとつ。

画面ではわかりにくいですがこの日はかなりの強風が上流から下流に向かって吹いていました。

はじめてのリバーサップでほぼ爆風。前半は苦労しましたが、徐々に慣れてきて、立ち上がって漕げるようになってからは、風を利用してガンガン進んだり、座ったり、寝転んだり、時にはドッボーンと飛び込んだり。全身で四万十川を楽しんでいらっしゃいました!

そらみるはサップを楽しませるプロフェッショナルチームです。川に立てば「リバーサップめちゃ楽しかった!」と言ってもらえる自信を持って仕事してますので、ぜひみなさんも一度日本最後の清流と呼ばれるこの美しい四万十川に遊びに来てください。

次は1日コースへ来ます!と帰り際に約束していただきました。その日を楽しみにまってまーす。