全日本サップ選手権レース


広島蒲刈の県民の浜で開催された全日本サップ選手権レース大会に出場して来ました!

11月23日はテクニカルレース、24日はロングディスタンスの2日間。

高知から3人で。そらみるせーちゃんはレースボード乗り換えて初めての全日本。

結果はテクニカル、ロングディスタンス共に2位。今の自分だと気持ち、体力共に1位は難しかったなと感じます。しかしまだまだ限界ではないのも感じてます。

一緒に練習をしてくれる仲間に刺激をもらい、レースに行かせてくれ応援してくれるそらみるのみんな、体のメンテナンスにも気づかせてくれる仲間、今年はつくづく周りにありがとうと思う事が多い年でした。

リバーサップのガイドをやりながら、レースに出るのも理由があり
漕ぐための基礎(フォーム、体の使い方、意識の仕方、呼吸、トレーニング、メンテナンス等)が全部あるのがレースだと感じていて、波乗り、リバーサップ、ツーリング等、基礎ができれば楽しめるし上達するのもはやい。と感じているからです。

2020年からのそらみるはツアーだけでなく、サップを日常で楽しめるよう、ステップアップできるような内容になっていきます。

あ、観光シーズンは落ち着いてきましたが、そらみるのサップツアーは年中シーズンです!

水がキレイなこれからに季節に四万十川、吉野川に来て下さいねー!!