サップツアー

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

サップのお店はそらみるSTORE

リバーサップスクール

日本リバーSUP協会のリバーサップスクールです。正式名称は「リバーサップスキルワークショップ」座学も盛り込み、川の汽水域における環境でサップを安全に行うための必須事項を段階をおって体系的に学べる内容となっています。協会公認の受講証明カードも発行しますので個人でリバーサップを楽しみたい方はもちろん!ショップオーナーさんや教育関係者の方々などにとっても有益な内容となっています。

・日本リバーSUP協会ホームページ

ワークショップ詳細

リバーサップスキルワークショップは、ベーシックレベル1の講座とベーシックレベル2の講座からなっています。

ベーシック1

主なフィールド:湖、静水

座学:リバーSUPの装備、リスクマネジメント

実技:ボードコントロール、乗り方・降り方、スタンス&ポジション、レスキュー

ベーシック2

主なフィールド:湖、静水、クラス1程度の川

実技:ボードコントロール、スタンス&ポジション、川や淡水でのリスクマネジメント、レスキュー、リバーSUPの装備

開催予定日

2018年
(ベーシック1…B1 ベーシック2…B2)

  • 5月22日火曜(B1)23日水曜(B2)
  • 6月12日火曜(B1)13日水曜(B2)
  • 7月10日火曜(B1)11日水曜(B2)
  • 10月2日火曜(B1)3日水曜(B2)
  • 11月6日火曜(B1)7日水曜(B2) 

・5名以上のグループの場合は別途日程ご相談ください。

受講料金

ベーシック1、ベーシック2それぞれ

料金に含まれるもの

  • 保険料
  • ガイド料
  • ボード
  • 装備(パドル・リーシュ・ライフジャケット) 
  • ウェア(秋~春)

集合時間・解散時間

9:00〜16:00(お昼休憩含む)

集合場所

そらみる吉野川ベース アクセスはこちら

持ち物

  • 水着または濡れても良い下着
  • タオル
  • ラッシュガード等の化繊のTシャツ、長袖シャツ
  • サーフパンツなどの化繊の短パンなど
  • 綿素材は濡れると乾きにくく、体が冷えやすいので避けて下さい
  • 濡れても脱げにくい靴(ウォーターシューズ・かかとが固定されるサンダルなど)ビーチサンダルやヒールの付いたサンダルは不可
  • 帽子(日除けに必須)
  • 保険証又は保険証コピー
  • メガネの方はメガネバンド必須
  • 夏場は飲み物

最小催行人数

2名
ツアー料金のお支払い方法
  • 事前銀行振込
  • 事前カード払い

読み込み中.....

お問い合わせ方法

当ワークショップのお問い合わせは、お電話または専用フォームよりお気軽にお寄せください

ワークショップ料金のお支払い方法

ツアー料金のお支払い方法は 事前銀行振込または事前カード払いとなります。

ご入金の確認が取れ次第ご予約確定となります。

お振込み先


四国銀行 本山支店
普通 5106592
株式会社そらみる

キャンセル規定

キャンセルされる場合にはお早めにご連絡ください。
*予約制につきお客様のご都合によるお客様のご都合によるキャンセルの場合はご都合によるキャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けますので予めご了承ください。

10〜7日前まで ツアー料金の10%
6〜2日前まで ツアー料金の30%
前日 ツアー料金の50%
参加当日 ツアー料金の100%
 

ページトップ